消費者のための安全安心情報サイト

もっと知りたいフッ素の話 その21 口腔衛生学会でビックリ発表「フッ素は健康に悪いと思っている人が過半数!」

口腔衛生学会が北海道札幌市で、2018年5月18日から20日に開催されました。東北大学相田准教授(若手フッ素推進派のホープ)らの発表では、フッ化物洗口については、「健康に悪影響あり」又は影響は分らないを含めると5792人 … 記事全文を表示


予防接種&フッ素:子どもの健康を考える北海道連続講演のお知らせ 6月23日~25日

2018年5月20日のワクチントーク全国集会は盛会のうちに終わりました。5月27日には練馬区生活者ネットワークさん主催の予防接種学習会が開催されました。報告は追っていたします。 毎年恒例の6月の北海道講演が決まりましたの … 記事全文を表示


もっと知りたい フッ素の話 その20 IQ低下に関する論文第二弾

IQ低下論文の第2弾が出ました(FANニュース3/29より要約)。 2018年3月下旬にドイツで開催された環境疫学学会で昨年9月にIQ低下の論文(合衆国NIH、NIEHS,EPAが基金を提供した12年がかりの研究が発表: … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その19 米国では「6歳・6歳未満は歯科医による推奨がない限りフッ素洗口はやるべきではない」

米国フッ素の最新情報~ADAは6歳または6歳未満にフッ素洗口はNG 米国歯科医師会では、IQ低下論文に対抗して、フッ素の安全性等を強調する動きがあります。6歳未満はフッ素洗口禁忌とする一方で、歯磨き剤にフッ素入りのものを … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その18 フッ素洗口のことわり方~1.31医療者の声明に賛同し、フッ素推進に再考をもとめる市民宣言

むし歯予防のためのフッ素応用については有効論がある一方、有効どころか有害であるとの論拠も示される中、日本では、全国的に水道水のフッ化物添加に代えて集団フッ素洗口事業がすすめられています。しかし、各地で学校だけでなく幼稚園 … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その17 新年度に向けて~知ってほしいフッ素の危険性:各地で広がるフッ化物洗口に待った!

フッ素洗口反対の動き 各地で幼児や学童に集団フッ化物洗口が広がる中、フッ素研究会を中心に2017年2月から、フッ化物洗口についての医療関係者の声明文の準備をすすめ、それをもとにブックレットの作成やちらしを広める活動を続け … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その16 フッ素洗口に疑問提起~ちらし・リーフレットの紹介

全国的に学校などでのフッ化物洗口が広がる中、医師や歯科医師、市民が協力して、わかりやすいリーフレットやちらしを作った学習会の開催がされています。 今回は仙台市と北海道下川町でのちらしとリーフレットをご紹介します。身近な方 … 記事全文を表示


フッ素洗口に反対する声明文の賛同者を募集しています!

各地で集団フッ素洗口が広がっています。2018年1月にフッ素洗口についての声明文を出す予定です。 声明の内容は「1.集団フッ素洗口、塗布の中止、2.2003年の厚労省ガイドラインとマニュアルの撤回、 3.第三者の仲介によ … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その15 フッ素でむし歯予防は本当か?~再石灰化の本質は?

フッ素でむし歯予防を謳うコマーシャルや、各地で、フッ素の集団洗口導入でも説明される、フッ素による歯の再石灰化。再石灰化については論者の間でも定義がことなるようです。今回は秋庭賢司さんにフッ素による再石灰化についてまとめて … 記事全文を表示


フッ素にNO むし歯にフッ素はニセ科学 増補改訂版を出版しました

日本フッ素研究会評議員として永年フッ素の問題に取り組んできた歯科医師の秋庭賢司さんの講演をもとに、フッ素洗口や水道水へのフッ素物添加の問題点についてまとめたCNJブックレットを増補改訂しました。 フッ素にNOは、2014 … 記事全文を表示


カテゴリー