消費者のための安全安心情報サイト

"電力システム改革"カテゴリーの記事一覧

電気料金はどうなる その3 電力逼迫対応の検証・パブコメ募集〜需要家がDRに取り組める具体的な制度設計と補助金措置を!

「2022年3月の東日本における電力需給ひっ迫に係る検証取りまとめ(案)」に関する意見募集がされています。 https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSN … 続きを読む


電気料金はどうなる その2 電気料金制度の歴史から〜新電力の過酷な現状・原発再稼働論に反対! 

公共財としての電力 第二次世界大戦前の日本は、電力は国家による一元的な管理体制でした。第二次世界大戦後、民営化され、9つの地域に分割し、沖縄返還とともに日本全国10社体制として独占的に電力供給が行われるようになりました。 … 続きを読む


電気料金はどうなる その1 新電力受難で需要家への負担はどうなる?パワーシフトキャンペーンが質問状提出

電気料金が上がっています。諸物価の値上がりも気になるなか、エネルギー関連の値上がりは必死の状況です。ウクライナ情勢だけでなく、価格高騰の原因は9.11以降進められてきた電力システム改革が完了した今、公平な競争政策の範疇で … 続きを読む


市民電力連絡会総会記念講演の紹介

市民電力連絡会では、2月18日、安田陽さんをお招きし、総会記念講演会を開催します。 ちらしを添付。ホームページにも案内を掲載しています。 市民電力連絡会総会記念講演 「再生可能エネルギーと 日本の系統問題」 ◆お話:安田 … 続きを読む


電気料金と託送料金について パブコメ募集締め切り迫る レベニューキャップ制度や配電事業規制はどうなる?

2021年12月15日に総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 持続可能な電力システム構築小委員会(以下、構築小委)第三次中間取りまとめ(案)に基づき、電力・ガス取引監視等委員会においてレベニューキャップ制度の詳細設計 … 続きを読む


納得できない電気料金は払いたくない! 託送料金問題の取り組み~ グリーンコープでんき託送料金検討委員会と裁判の経過

託送料金とは、電気を送る際に小売電気事業者が利用する送配電網の利用料金として一般送配電事業者が設定するもので、経済産業大臣の認可が必要です。 新規参入する小売電気事業者だけではなく、既存の大手電力会社の小売部門が送配電網 … 続きを読む


エネルギー基本計画関連のパブコメを出しましょう/学習会もご紹介

いよいよ第6次エネルギー基本計画が始動するにあたりパブコメ募集が始まりました。2050年に向けて日本のエネルギー政策の動向を決める重要な政策への意見募集です。多くの方の意見提出をお願いします。 https://www.m … 続きを読む


5/29まで「でんきの市場価格高騰」問題にパブコメをを出しました

2020年度冬期の電力需給ひっ迫・市場価格高騰に係る検証中間取りまとめ(案)及び一般送配電事業託送供給等約款料金算定規則の一部を改正する省令案等の概要に対する意見募集|e-Govパブリック・コメントが締め切られました。 … 続きを読む


電気料金はどうなる?託送料金問題これまでのまとめ〜知られざる2つの上乗せ料金は違法?

電力需要の逼迫がニュースで流れ、JEPXでの価格の高騰が電気料金の高騰を招き、新電力が立ち行かなくなるとの報道がされています。 コンシューマネット・ジャパンでは、電力システム改革について、消費者の立場から電源標示の義務化 … 続きを読む


2021年 新年のごあいさつ 主役は私たち一人一人の原点へ

2021年、あけましておめでとうございます。年明け早々、緊急事態宣言発令が議論されています。年末年始、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。2020年はコロナ禍による特別な年でしたが、1年間の知見を顧みながら冷静な判断を提 … 続きを読む


カテゴリー

月別記事