消費者のための安全安心情報サイト

"エネルギー"カテゴリーの記事一覧

2023 新年のご挨拶 今年もよろしくお願いいたします テーマはCHOICE !?

2022年は皆さまにとってどのような年でしたでしょうか。   コンシューマネット・ジャパン(CNJ)は設立して9年目、法人化して8年が過ぎました。多くの方に支えられながら消費者運動、消費者団体として日々の暮らしの根幹に関 … 続きを読む


提出迫る 再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください 署名提出と院内集会のお知らせ

2022年12月6日に署名「再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください」が提出されます 再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください 再エネの普及をあと押ししようとしていた再エネ新電力が、電力の市場 … 続きを読む


原発運転期間延長に反対する緊急署名にご参加を!〜3.11の反省なきGX会議はなにを議論している?

3.11以降、脱原発、被災者補償、再エネの表題の取り組みをFoe Japanが積極的に進めています。取引卸市場での価格高騰で、新電力が苦境に陥り撤退が進む中、再エネに積極的な新電力と旧一般電力事業者の非対称性も明らかにな … 続きを読む


帰還困難区域に軍事研究拠点? ~「福島イノベーション・コースト構想」と経済安保法の距離~(紹介)

明日12日吉田千亜さん(フリーライター)井原聰さん(東北大学名誉教授)<司会>海渡雄一弁護士によるオンラインセミナーがあります。 参加参加URL(申込不要)   https://ja.twitcasting.tv/jyu … 続きを読む


電気料金はどうなる その3 電力逼迫対応の検証・パブコメ募集〜需要家がDRに取り組める具体的な制度設計と補助金措置を!

「2022年3月の東日本における電力需給ひっ迫に係る検証取りまとめ(案)」に関する意見募集がされています。 https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSN … 続きを読む


電気料金はどうなる その2 電気料金制度の歴史から〜新電力の過酷な現状・原発再稼働論に反対! 

公共財としての電力 第二次世界大戦前の日本は、電力は国家による一元的な管理体制でした。第二次世界大戦後、民営化され、9つの地域に分割し、沖縄返還とともに日本全国10社体制として独占的に電力供給が行われるようになりました。 … 続きを読む


電気料金はどうなる その1 新電力受難で需要家への負担はどうなる?パワーシフトキャンペーンが質問状提出

電気料金が上がっています。諸物価の値上がりも気になるなか、エネルギー関連の値上がりは必死の状況です。ウクライナ情勢だけでなく、価格高騰の原因は9.11以降進められてきた電力システム改革が完了した今、公平な競争政策の範疇で … 続きを読む


気候変動対策とグローバル・グリーン・クリーンニューディールプラン/介護問題(本の紹介)

気候変動対策と差別・格差などを総合的に解決する方法として、グローバル・グリーンニューディールというプランがあります。この考えをまとめた本が『限界費用ゼロ社会』の著者ジェレミー・リフキンの『グローバル・グリーンニューディー … 続きを読む


市民電力連絡会総会記念講演の紹介

市民電力連絡会では、2月18日、安田陽さんをお招きし、総会記念講演会を開催します。 ちらしを添付。ホームページにも案内を掲載しています。 市民電力連絡会総会記念講演 「再生可能エネルギーと 日本の系統問題」 ◆お話:安田 … 続きを読む


原子力は減思力 オンライン学習会にご参加を!(紹介)

直前のご案内です。千葉県議員で市民目線での政治活動をされている伊藤とし子さんからのご紹介です。2022年1月16日(日)放射線副読本学習会「原子力は減思力」がオンラインで開催されます。 現在、全国から続々と参加申し込みが … 続きを読む


カテゴリー

月別記事