消費者のための安全安心情報サイト

"保健・医療"カテゴリーの記事一覧

コロナ対応を知るシリーズ その6 新型コロナウイルス、インフルエンザ死亡とどう比べるべき?

2020年4月3日、世界での感染者が100万人を超えたとの報道がありました。日本では、これまで、新型コロナについて、楽観論が多く、オリンピック延期後急に感染者の増加と感染後の重症化が深刻な問題とされています。 日本では高 … 続きを読む


コロナ対応を知るシリーズ その5 日本で新型コロナによる死者がすくないのは?~ガイドラインは改善の余地ありだが、現衛生管理には評価すべき点があり!

連日新型コロナの報道でもちきりですが新年度がはじまっても学校も始まらず、テレワークや自宅待機で外出もできない状況で将来への不安を切実に感じていらっしゃる方も多いのではないかと思います。 何かと批判の多い日本の対策ですが、 … 続きを読む


もっと知りたいフッ素の話 その38 フッ素洗口が新型コロナウイルス拡散の恐れあり〜文科省に要望書提出

新型コロナウイルスの感染拡大が世界を席巻しています。感染防止のための往来制限が進められています。 学校での集団フッ素洗口はむし歯予防効果について長年争われています。2020年3月28日に、フッ素研究会ほかは文部科学省あて … 続きを読む


コロナ対応を知るシリーズ4 新型コロナウイルスへの対応を考える ~3つの観点から~ 田中真介(京都大学)

オリンピック、パラリンピックの延期が決まり、首都圏では週末の往来が制限される事態となりました。3つの「蜜」の強調やますますの感染拡大制限への個人の努力が要請されています。国会の論戦も経済対策や財政出動に移りつつあります。 … 続きを読む


もっと知りたいフッ素の話 その37 国際歯科連盟(FDI)がエナメル質形成不全(MIH)を総会の重要議題に!

反対運動の広がりの隙間をぬって、全国で学校等でのフッ素洗口が広がっています。今まで推進してこなかった、三重県、徳島県、石川県などが積極的な動きを始めています。むし歯予防に効果がないフッ化物応用について、世界が正しい議論を … 続きを読む


コロナ対応を知るシリーズ その3 世界的な文献はどこまで分析をすすめているのか?

2020年3月12日、ついにWHOはパンデミック宣言をだしました。衆議院では新型インフルエンザ改正特別措置法が可決されました。学校の休校にはじまり各種イベントの中止や延期。インバウンドへの打撃、株の大幅な下落と経済界も消 … 続きを読む


緊急事態宣言は必要か?新型コロナウイルスを新型インフルエンザ特別特措法に入れる意味と疑問

政府は新型コロナウイルス感染拡大をうけて、指定感染症にした新型コロナを新型インフルエンザ特別措置法(以下、特措法という)に入れようとしています。 特措法に入れるとなにがどう変わるのでしょうか。 2020年3月5日に共同会 … 続きを読む


コロナ対応を知るシリーズ その2 中国コロナ患者72314人のデータ解析と妊婦さんからの垂直感染結果もふくめ、知っておくべきことをわかりやすく説明

今回は、田中真介さん(京都大学国際高等教育院准教授、大学院人間・環境学研究科兼任)に新型コロナについて今私たちが最低限なにを知っているとよいかをわかりやすく書いていただきました。学生たちの健康管理などの職責もある田中さん … 続きを読む


コロナ対応を知るシリーズ その1 自治体の困惑、内科学会の見解、感染症学会対応の問題点~海外文献から考える

CNJの協力者のみなさまからの、コロナウイルス関連情報を連続してご紹介することにしました。今回は、根拠に基づく医療(evidence-based medicine, EBM) 「良心的に、明確に、分別を持って、最新最良の … 続きを読む


新型コロナから誰をどう守る?休校しない保育園等はどうします?ほんとに休場すべき施設は?消毒薬はどう使う?

新型コロナウイルスの感染経路が少しずつわかってきました。クルーズ船や狭い場所でのイベント(屋形船やライブ)に参加されていた方からの感染が報道されています。 保育園は休園しない? 新型コロナ肺炎では高齢者や持病を持った方へ … 続きを読む


カテゴリー