消費者のための安全安心情報サイト

提出迫る 再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください 署名提出と院内集会のお知らせ

2022年12月6日に署名「再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください」が提出されます
再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください
再エネの普及をあと押ししようとしていた再エネ新電力が、電力の市場価格高騰で異例の経営難におちいっています。
電力市場価格の高騰は、2022年の夏から秋、そして今も深刻な状況が続き、多くの新電力で、深刻な赤字が積み重なったり、やむを得ない値上げで大手電力より高い価格となったりしています。
国際的な天然ガス価格は少し落ち着きつつあるものの、電力市場の問題もあり電力需要が増える冬にも高騰がさらに続いていくことが懸念されます。
パワーシフト・キャンペーンでも、この間、電力ガス取引監視等委員会等への要請書提出、超党派国会議員連盟「原発ゼロ・再エネ100の会」と連携した政府交渉などを行い、7月から署名「再エネ新電力が倒産のピンチ!政府は対策を講じてください」を呼びかけてきました。
☞ https://change.org/Save-PowerShift/
現在、紙で送っていただいているものなど含め、4300以上の声をいただいていますが、いよいよ以下の集会で提出し、議論を行います。
ぜひ、署名のもう一押し、シェアにご協力いただけないでしょうか。📢
集会には、オンラインでの参加が可能です。ぜひご注目ください。
✒最終締め切りは12月5日(月)のお昼です!(郵送の署名も5日必着です〠)
ーーーーーーー
12/6「電気料金高騰、本当の理由」
日時:2022年12月6日(火)16:00~18:00
場所:衆議院第1議員会館国際会議室(※ハイブリッド開催)
共催:国会エネルギー調査会(準備会)有識者チーム、超党派議員連盟「原発ゼロ・再エネ100の会」
https://power-shift.org/221206_syomei_teisyutsu/
 

カテゴリー

月別記事