消費者のための安全安心情報サイト

11.23(水)日本フッ素研究会ご参加申込受け付けます! ポール・コネットさんからの報告 フッ素最新情報ーわずかなフッ素でも脳へ影響

第42回日本フッ素研究会 全国集会のお知らせ
 今年も日本フッ素研究会がフッ素の最新情報満載の集会を開催します。zoomでの開催です。全国からのご参加をお待ちしています。なぜ、フッ素がいけないのか詳細なデータ・情報満載です。

2013年フッ素研究会でのコネットさんの講演DVD

日時 2022年11月23日(水曜:祝日)
午前の部
 10:00〜12:00
(化学物質毒性学)「最新のフッ素情報など」質疑応答を含みます
講演 
「フッ素最新情報ーわずかなフッ素でも脳へ影響」
ポール コネットさん (前セントローレンス大学教授)
 
コネットさんの講演は「中国ハルピンで今年7月にズーム開催された国際フッ素学会」の内容です。特にもとEPA上級研究員の発表したデータが元になっています。その要旨は、NTPレポートを参考にした、1日0.03mg/kg(体重1kg当たり)のフッ素摂取量でも、胎児や発育中の乳幼児に脳へのの影響がある(IQ低下など)というものです。
 
コネットさんには昨年もお話をしていただきました。EPAとの裁判の経過も報告いただけます。
 
第2部
 
午後 13:00〜13:45 「フッ素洗口による唾液中カルシウムの低下など」  
秋庭 賢司さん
   13:45〜14:15 「歯磨き剤やフッ素洗口の重複摂取について」    
清水 央雄さん  
質疑応答を含みます
               休憩
          14:30〜15:30 札幌市歯科口腔保健推進条例へ取り組み 報告と自由発言 
   15:30〜16:00  全体質疑 評議員会
   16時閉会
参加費 1000円(日本フッ素研究会冊子最新版のpdf資料を含む)
 
 お申し込みは下記コンシューマネットのstoresからお願いします。
申し込み締切は11月23日午前8時までとします。申し込めず参加したい方は必ず11月23日午前8時までにメールでご連絡をお願いいたします。
 
(問い合わせ先)
 
       日本フッ素研究会 秋庭賢司 sky.aknw@gmail.com  
 
       コンシューマネット・ジャパン 古賀 info@consumernet.jp
                                                                              090-2470-5256
 
 
 

カテゴリー

月別記事