消費者のための安全安心情報サイト

第23回 薬害根絶デー 集会 2022年 8月24日(水)ほかにご参加を!

2022年 8月20日(土)14:30~16:00  Web集会「薬害のない社会をめざして」
 講演 前のめりの薬事行政がもたらすもの ― ないがしろにされる医薬品安全対策
 講師:隈本邦彦 氏(薬害オンブズパースン会議、江戸川大学教授)

▼ 薬害根絶デー紹介に、プログラム・事前学習資料・宣伝材料を載せています。
 https://sites.google.com/view/ykd824-intro/

薬害根絶デー行動

【1】薬被連の行動
http://hkr.o.oo7.jp/yakugai/(薬被連のサイト)
第23回 薬害根絶デー(2022年8月24日)
 1999年8月24日、厚生労働省の前庭に、「薬害根絶 誓いの碑」が建立され、サ リドマイド・スモン・薬害エイズなどの悲惨な薬害を引き起こした反省と謝罪が なされました。しかし、今なお新たな薬害が生み出され、適切な救済がなされぬ まま、被害と闘う毎日が続いています。私達は、薬害の根絶と被害者救済を願 い、毎年この日に「碑の前の誓い」を中心に「厚生労働省交渉」「文部科学省交 渉」など、一連の薬害根絶行動を行っています。

第24回文部科学省交渉(10:00~11:30 文部科学省)
 文部科学省への要望書(2022)提出
薬害根絶の誓い(13:00~13:20 厚生労働省前庭「誓いの碑」前)

24回厚生労働省交渉(14:00~16:00 厚生労働省)
 厚生労働省への要望書(2022)
 
14:30~16:30
 日比谷図書文化館大ホール + オンライン(ハイブリッド)
 集会参加 お申し込みください 8月17日 第2次締切
  日中の行事のため、オンラインは部分視聴で結構です。
  会場参加予定の方は、整理の都合があります。フォームの”実行委員会へのメッセージ”部分に「会場参加」とお書きください。
 参加申込フォーム https://forms.gle/tnw8f7BhjASrpmFz6

●Zoomウェビナー招待状
 第一次締切までにお申し込みの方へは、8月15日に送付済みです。リマインドメールが、1週間前、1日前、1時間前に送られます。

●参加申込み者からのメッセージ(抜粋)
・薬害の被害をなくすために、この日を継続してゆくことが、大きな力になると思います。
・コロナ禍で、中止されていたリレートークや集会がリアル開催になり、コロナ禍以前のような参加者があるのか、期待と不安があります。 しかし、私自身この2年で薬害根絶デーの意義を再確認できたとも思います。 頑張りましょう。
・HPVワクチンの接種が再開されて正しい情報が曲げられ都合のいい情報ばかりが出されている。根絶デーでは原告さんや家族の苦しみを周りに伝える機会にしてほしい。
・薬害被害は絶対にあってはなりません。この苦しみを忘れないように。参加いたします。
・毎年ご苦労様です。コロナ禍において新しいワクチンや新薬が登場する中、この活動の重要性がますます高くなっていると感じております。共に頑張りましょう。
・例年、複数名で霞ヶ関に馳せ参じるところですが、体制が困難なためWEB参加でお願いします。
・第7波真っ最中、かつ 命に危険が及ぶほどの猛暑です。ご自愛ください。 業務時間中ですが、合間を見て参加します。
・新卒薬剤師で初参加です。よろしくお願いいたします。
・娘がHPVワクチン被害者です。一度被害者になると、例え回復したとしても、本人は一生その事実を抱えながら生活する事になります。人災でもある薬害被害がなくなる事を切に願います。皆様の活動に心から感謝申し上げます。

(連絡先)
薬害根絶デー実行委員会
〒171-0021 豊島区西池袋1-17-10 エキニア池袋6階 城北法律事務所内
  担当事務局:新庄 聖
お問合せ先 yakugaikonzetu@gmail.com

カテゴリー

月別記事