消費者のための安全安心情報サイト

エネルギー基本計画関連のパブコメを出しましょう/学習会もご紹介

いよいよ第6次エネルギー基本計画が始動するにあたりパブコメ募集が始まりました。2050年に向けて日本のエネルギー政策の動向を決める重要な政策への意見募集です。多くの方の意見提出をお願いします。

https://www.meti.go.jp/press/2021/09/20210903003/20210903003.html
第6次エネルギー基本計画の策定に向け、エネルギー基本計画(案)に関して広く国民の皆様から御意見を頂戴すべく、以下の要領で御意見を募集します。

1.背景・趣旨

エネルギー政策基本法(平成14年法律第71号)に基づき、第6次エネルギー基本計画の策定に向け、昨年10月より総合資源エネルギー調査会基本政策分科会において議論がなされてきました。エネルギー基本計画(案)に関して広く国民の皆様から御意見を頂戴すべく、以下の要領で御意見を募集します。募集期間終了後、御意見の概要とそれについての考え方を取りまとめた上で公表する予定です(提出いただいた御意見に対する個別の回答はいたしかますので、御了承願います。)。

2.パブリックコメントの詳細

電子政府窓口(e-Gov)のページ外部リンクの「意見募集案件」の一覧から「エネルギー基本計画(案)に対する意見の募集について」にアクセスいただき、詳細御覧ください。

3.パブリックコメント対象資料

上記e-Govページから入手いただけます。

4.パブリックコメント期間

令和3年9月3日(金曜日)から令和3年10月4日(月曜日)【必着】

5.提出先

上記e-Govページを御覧いただき、記載の方法に従って御提出ください。

担当

資源エネルギー庁 長官官房総務課 戦略企画室、調査広報室
室長 西田、長谷川
担当者:大田、杉之尾、宇野、藤森

電話:03-3501-1511(内線 4474)
03-3501-2669(直通)
03-3580-8426(FAX)

一方、環境省でも同時期にパブコメが募集されています。

「地球温暖化対策計画(案)」「パリ協定に基づく成長戦略としての長期戦略(案)」「日本のNDC(国が決定する貢献)(案)」「政府がその事務及び事業に関し温室効果ガスの排出の削減等のため実行すべき措置について定める計画(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)

 

http://www.env.go.jp/press/109931.html

 

環境エネルギー政策研究所(ISEP)

オンラインセミナーを 来週9/9()15時から緊急開催するとのこと。

ご参考まで。

 

9/9 ISEP緊急オンラインセミナー:エネルギー基本計画をどうすべきか?】

詳細:https://www.isep.or.jp/event/13483

日時:202199()15:00-16:30

会場:Zoomウェビナー

主催:特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所(ISEP)

共催:一般社団法人 全国ご当地エネルギー協会

参加費:無料(要申込)

参加のお申込みはこちら https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_UhA-yhhwQ-eXAShI7nTxbA

YouTubeLiveでも同時配信する予定です。 https://youtu.be/s6QZo9POkH4

 

プログラム(予定)

15:00 開会挨拶

「グリーン・リカバリー戦略と脱化石燃料エネルギー・シナリオ」明日香壽川(東北大学教授)

「日本のエネルギー政策の課題」飯田哲也(環境エネルギー政策研究所 所長)

「エネルギー基本計画への提言」

質疑応答&議論

16:30 閉会

 

*グリーン連合のオンライン勉強会(8/21)の資料と動画は、 こちらで公開されています。

【グリーン連合オンライン勉強会(8/21)~第6次エネルギー基本計画案の問題点】

https://greenrengo.jp/archives/6109

 

 

カテゴリー

月別記事