消費者のための安全安心情報サイト

緊急タネまき会 4月10日(土)知りたいコロナワクチン110番〜接種した声を聞きたいを開催します

日本では第4波、世界中で感染拡大のニュースが流れています。2021年4月5日からは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言に準じる「まん延防止等重点措置」が、大阪、兵庫、宮城の3府県の計6市で初めて適用されるとされています。大型連休が終わる5月5日までの31日間。3府県は対象地域の飲食店などに午後8時までの営業時間の短縮要請を行うようです。

こうした中で、マスク会食の義務付けやワクチン接種体制への準備が進められる中で、一刻も早い接種を待ちわびている方も多いと思います。

コンシューマネット・ジャパンでは2020年2月28日からコロナ問題に関する情報を発信してきました。

https://consumernet.jp/?s=コロナ

タネまき会として、10数回、zoomによる学習会も開催してきました。

4月下旬からは本格的に高齢者へのワクチン接種が始まります。医療従事者への接種での結果はどうだったのか気になるところですが、詳細な情報はわかっていません。実際に接種された方は今、どう考えていらっしゃるのか。被害があっても声をあげられない方がいないか。実際にはどういった救済の手続きが用意されているのか・・・等々。少しでも疑問を持つ方に今わかっている情報をお伝えしたいと思います。

参加は無料です。今回はYouTube配信などはしませんので、気軽にご参加ください。接種した方の直接の声がどれだけ聞けるかはわかりませんが、母里啓子さんと一緒にワクチンへのQ&Aは予定しています。意見交換を今後の対応に活かしていきたいとおもいます。

日時 2021年4月10日(土)
   13時半〜15時半 

   コーディネート 母里 啓子さん 古賀 真子

入退出自由。匿名参加自由です。

参加希望の方はメールで

info@consumernet.jp

に「参加希望」とできましたら、事前にお知らせください。

カテゴリー

月別記事