消費者のための安全安心情報サイト

2021ワクチントークzoom全国集会を開催します 「コロナワクチン打つ?打たない?」5月30日(日)ご予定ください!

新刊ブックレット「打つ?打たない?新型コロナワクチン」(2021年5月下旬発行予定)

お申し込みいただいた方へのご連絡

本の到着はお所によっては前日となります。ギリギリとなり申し訳ございません。zoomのリンクには別途当日の資料を追加することになりましたので、5月28日にお送りいたします。

お申し込み済みの方には、お申し込み時にご入力いただいたメールアドレス宛へZoomの招待リンクを送付(28日(金)16時付け)しております。未達の場合は、迷惑メールボックスに振り分けられている可能性もありますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

24日までお申し込みいただいた方には本(資料)が当日までに送付可能です。24日以降も定員に達するまではお申し込み可能ですが、本の送付が集会後になりますことをご了承ください。

毎年恒例のワクチントーク全国集会ですが、本格的にコロナワクチン接種が始まる前に、さまざまな観点から「打つ、打たない」を考えるために、5月30日(日)に日本教育会館での開催を企画しました。しかし、変異株報道と3度目の緊急事態宣言が行われる中、昨年同様、今年もzoomでの開催に変更しました。

講師にはCNJのコロナ関連の記事にも登場されている田中真介さんやコロナ関連に詳しい医師等をお呼びして、コロナワクチンの副作用を中心とした問題点、ワクチン以外の対策を中心にお話をしていただきます。新型コロナ問題を敷衍しながら感染症の基本については母里恵子さんがお話しします。予防接種法や感染症法の改正の意味とこれからの対策の在り方については古賀がこの1年間の動きを中心に報告いたします。

ワクチントーク全国は30年以上、副作用被害への支援をしていますが、ワクチンの副反応報告や審査請求の進捗状況、北海道ワクチントークの活動報告なども行います。予防接種を受ける立場から、多くの市民が参加してきたワクチントークの活動を、改めて「受ける立場」から皆さんと一緒に考える機会となると思います。

今から、ご予定に入れていただけますと幸いです。皆様のご参加をお待ちしています。

今年は新刊ブックレット「打つ?打たない?新型コロナワクチン」(2021年5月下旬発行予定)を資料にします(参加費に新刊本代が含まれます)。

ワクチントーク全国集会2021
コロナワクチン打つ?打たない?(Zoomによるオンライン集会)

日時:2021年5月30日(日)13:00〜16:30

資料代(参加費):1600円(資料の送料込み)

資料の内容
新刊ブックレット「打つ?打たない?新型コロナワクチン」(紙版
※資料(新刊ブックレット・税込900円)単体の販売開始は5月下旬を予定しています。

参加申し込みは締め切りました。

基調講演

13:00 「コロナ問題を考える」田中真介さん

13:40 「コロナワクチンの副作用」ゲスト講師

14:20 休憩

14:25 「コロナと感染症」母里啓子さん

報告・討論

14:55 「予防接種法・感染症法改正と副作用救済手続き」古賀真子

15:15 休憩

15:20 活動報告 ワクチントーク北海道

15:30 質疑応答

16:30 終了

問い合わせ先:info@consumernet.jp

ワクチントーク全国 事務局 青野 03−3777−1946(青い保育園内)
コンシューマネット・ジャパン 古賀(090−2470−5256)

カテゴリー

月別記事