もっと知りたいフッ素の話 その43   学者や市民団体が米国EPA(環境保護庁)に対して、水道水フッ素化が有害物規制法違反と提訴〜錚々たる証人により原告勝訴の見込み

2020年6月8日に、米国のカルフォルニアで水道水のフッ素混入について、訴訟を起こされました。米国の市民2億人、世界全体で4億人がフッ素混入の水道水の飲用を余儀なくされています。今回の訴訟はフッ素が虫歯予防になるかどうか … 続きを読む もっと知りたいフッ素の話 その43   学者や市民団体が米国EPA(環境保護庁)に対して、水道水フッ素化が有害物規制法違反と提訴〜錚々たる証人により原告勝訴の見込み