消費者のための安全安心情報サイト

「地域エネルギー事業の資金の作り方」講座ご案内(紹介)

NPO法人市民電力連絡会では、連続講座「市民電力ゼミナール」の第2回講座を、第1回と同じくウェブセミナーにて開催いたします。申込いただいた方にリンク先をお知らせし、受講していただくかたちです。20200417 市民電力ゼミナールちらしのサムネイル

 

市民電力ゼミナール第2回開催のお知らせ

4月開講の「市民電力ゼミナール」、第2回5月16日は、zoomによるウエブ開催とします。
(予定していた半蔵門さわかみホールディングスオフィスでは開催いたしません。)

5月16日(土)15:00~市民電力ゼミナール第2回「地域エネルギー事業の資金の作り方」

講師 吉田幸司(自然エネルギー市民ファンド、弁護士)
 資金調達には三つあります。金融機関借入れ、政府や自治体の公的助成金、市民による出資金。それらをどのように組み合わせるか、ESG投資やファンド会社からの資金調達方法について学びます。あわせて事業を担う法人形態について、株式会社、一般社団、NPOなどの長所短所を学びます。

受講希望の方は、以下のHPからお申し込みください。
https://peoplespowernetwork.jimdofree.com/kouza/
全講座(あと5回)の受講をご希望の方は、連続受講登録申込欄にチェックしてください。

参加費は下記のとおりとなります。
参加受講料(今回のみ) 会員・障がいのある方1000円、一般1500円、若者(25歳以下)無料
連続受講券一括 5000円、25歳以下無料

申込受領後、振込先をお知らせいたします。
お申込、参加費振込確認後、開催日が近くなりましたら、受講用のZOOM会議リンク先URLをお知らせいたします。
連続受講登録者の皆さんにはその都度お知らせいたします。
当会として初のウェブセミナーであった第1回講座は、概ねトラブルなく開催することができました。
今回も無事故開催に努めますが、不手際がありましたときはご容赦いただきたく、皆さまのご協力をお願いいたします。
なお、第3回以降の開催方法は未定です。リアル開催が可能となっても、ウェブにても受講できるようにしたいと考えています。
今年の講座は、遠くからでも居ながらにして受講できるチャンス。ぜひ、今回のみならず、継続してのご参加をお願いします。

=================================
市民電力連絡会 Peoples power network
FAX 03-6380-5244
E-mail ppn2014info(a)gmail.com
※送信時は@に直してください
http://peoplespowernetwork.jimdo.com

 

カテゴリー