消費者のための安全安心情報サイト

新刊書 受ける/受けない 予防接種 を出版しました

多部数の場合は割引きがありますので、下記お問い合わせよりご注文ください。

予防接種に悩む保護者からの相談が増えています。

本書は予防接種を「受ける側」の立場に立って、ひとりひとりが予防接種のメリットとデメリットを見極めた上で「受ける/受けない」を決めるための知識と、自分が決めたことを周囲の同調圧力に流されないで実行するためのノウハウ、そして不幸にも予防接種の副作用被害にあってしまったときに何をすべきかの手がかりを提供することを目的に出版しました。

「ワクチンで防げる病気は何でもワクチンで防いであげましょう」という考え方(VPD思想)が広がり、予防接種が強くすすめられています。でも、本当にすべてのワクチンを受けなければならないのでしょうか?

予防接種を「受けさせる側」の行政の立場と、予防接種を「受ける側」の個人の立場の間には決定的な違いがあります。「予防接種は安全、健康をまもるために必要不可欠のもの」としてすすめられていますが、予防接種には副作用の危険がつきまといます。元気だった赤ちゃんが予防接種後に死んでしまう例が毎年報告されていること、そしてその多くが「突然死」などとみなされて救済されていないことを、あなたは知っているでしょうか?

予防接種の副作用を知って不安を感じても、予防接種に疑問を持つこと自体が常軌を逸したことで、「非科学的」とか「ネグレクト」などと非難される傾向があります。子どもや高齢者の予防接種に直面して受けたくないと感じたとき、自分の選択を周囲に理解してもらうには、どう対応すればよいのでしょうか?

予防接種をめぐっては、「受けさせる側」からの情報が圧倒的に多いのが現状です。そこに書かれている事実の多くに間違いはありませんが、そこに書かれていない事実もあります。予防接種を受ける/受けないを納得した上で選択するためには、書かれていない情報を知ることも必要です。

本書は、この書かれていない情報を提供するものです。その意味では「偏向」しているかもしれませんが、現状のなかで、受ける側として納得できる選択をするためには、それが必要と考えます。また、本書は既刊の「それでも受けますか? 予防接種」(CNJ刊、2016年)のいわば実践版です。

本書の刊行には、今回も海野人権基金のご支援をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。


もくじ

1. 予防接種とインフォームド・コンセント

    • 「同意書」に署名を求められるのはなぜ?
    • 予防接種のメリットとデメリット:国の説明
    • 自治体、保健所、お医者さん、保育士みんなから受けるようすすめられる
    • 「受けさせる側」と「受ける側」のちがい
    • 予防接種には副作用がつきもの
    • 重い副作用は国に救済してもらえるのか?
    • 予防接種の効果には限界がある
    • 自然な抗体は「一生もの」
    • 予防接種で防ごうとしているのは本当にこわい病気?
    • 子どもを感染症から守るのは予防接種だけ?

2. ワクチン各論:受ける/受けないをどう決める?

    • BCGワクチン
    • 4種混合ワクチン
    • ジフテリアワクチン
    • 百日ぜきワクチン
    • 破傷風ワクチン
    • ポリオワクチン
    • MRワクチン
    • 麻しん(はしか)ワクチン
    • 風しんワクチン
    • 日本脳炎ワクチン
    • ヒブワクチン
    • 肺炎球菌ワクチン(小児用)
    • B型肝炎ワクチン
    • 水ぼうそう(水痘)ワクチン
    • 子宮頸がんワクチン
    • おたふくかぜ
    • インフルエンザ
    • ロタウイルス(2価/5価)
    • 混合ワクチン、同時接種は避けるべき
    • 死亡は同時接種が圧倒的に多いが救済はされない

3. 同調圧力をどうかわす?

    • 自分のワクチン選択は決まってもまわりが…
    • 自分の考えをハッキリ伝える
    • 入園拒否は厚労省も認めていません

4. 副作用被害に遭ってしまったら?

    1. 副作用の報告
    2. 救済申請の手続き
    3. 救済申請の問題点

自治体支援の継続と自治体保険の活用

    1. 審査請求はどうする?

5. 予防接種副作用被害者の声

事例1:DPT予防接種で重度の障害
事例2:新型インフルエンザによる副作用発症事例
事例3:子宮頸がんワクチンで被害(被害者の手記)
事例4:子宮頸がんワクチンで被害:Mさんの母親

あとがき:予防接種のこれから


お求めはCNJ(info@consumernet.jp)までお問い合わせください。

頒価:400円(税込) 送料180円 A5版 124ページ

  • 多部数をご購入の場合には、よりお得な割引価格となります。上記メール宛にお問い合わせください。支払いは郵便振り込みでお願いいたします:
    • 口座番号:00180-0-790941/加入者名:コンシューマネット・ジャパン
    • 通信欄に書名「受ける/受けない予防接種 本希望」とご記入ください。

カテゴリー