消費者のための安全安心情報サイト

第39回 日本フッ素研究会 全国集会にご参加を!!

今年も日本フッ素研究会の全国集会が開催されます。

NHK のガッテンでの放送をめぐり、また国会でのフッ素に関する質問での回答などがでるなか、あらためてフッ素入り歯磨き剤やフッ素洗口の有用性への疑問だけでなく、危険性への関心が高まっています。

今年はフッ素中毒症に関する研究の第一人者である官博士をお呼びして、フッ素中毒症による中枢神経障害についてのお話をお聞きします。

また、各地からの報告も盛りだくさんです。

多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

第39回日本フッ素研究会 全国集会

日時:2019年11月4日(月)祝日

場所:日本教育会館
東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2(地図

参加費:2000円(フッ素研究 冊子1500円を含む)

午前の部

10時〜12時

    • 「慢性フッ素中毒症に起因する中枢神経系障害とそのメカニズム」
       官 志忠さん(中華人民共和国 貴州医科大学病理、分子生物学教授:国際フッ素学会会長)

午後の部

その1

13時〜13時30分

    • 5/8 NHK「ガッテン!虫歯撃退!歯磨き粉」放送を検証する
      秋庭 賢司さん

その2

13時30分〜14時

    • ガッテン問題検証
      中村 満雄さん

14時〜14時30分

    • 宮城県を 中心とするフッ素洗口の現状(仮題)
      加藤 純二さん

14時30分〜15時

    • 「わたしたちは何を伝えたか」~山形教育新聞の歩みと経過~
      高山 みつるさん
    • 会場からの発言、質疑応答
  • 申し込みは不要です。当日直接お越しください。多くの皆さまのご参加をおまちしています。

主催:日本フッ素研究会
共催:フッ素問題全国連絡会、コンシューマネット・ジャパン
     
(連絡先)フッ素研究会(秋庭)      
コンシューマネット・ジャパン(古賀)
090ー2470ー5256
info@consumernet.jp

カテゴリー