消費者のための安全安心情報サイト

HPVワクチン薬害訴訟第三次提訴〜心に迫る被害者の手記も公開されました

2019年7月18日、HPVワクチン薬害訴訟の3次提訴が行われました。

弁護団HP等にも記事がアップされています。

■12名の新たな原告~HPVワクチン薬害東京訴訟・大阪訴訟第3次提訴
https://www.hpv-yakugai.net/2019/07/19/teiso3-tokyo-osaka/
 ===以下引用===
 本日、HPVワクチンの接種で被害を受けた女性12名が、国とグラクソ・スミス
クライン社、MSD社を被告として、東京地方裁判所と大阪地方裁判所で提訴しま
した。
 2016年7月27日に全国4地裁に一斉提訴しましたが、本日の提訴が東京訴訟・大阪訴訟ともに第3次提訴であり、全国の原告数は132名となりました。
 また本日の提訴で、初めて東北地方在住の被害者が原告に加わりました。 ・
・・
 ===以上引用===
【以下の内容は上記URLから記事本文をご覧下さい】

■HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)薬害訴訟の東京・大阪3次提訴にあたって
https://www.hpv-yakugai.net/2019/07/19/statement/
PDF版
https://www.hpv-yakugai.net/app/download/7839402354/190719%20teiso-tokyo-osaka3.pdf?t=1563535072
 

訴訟を通じて、被告国及び被告会社(MSD株式会社、グラクソ・スミスクライン株式会社)の法的責任を明らかにすることによって、原告の被害の回復のみならず、治療法の開発や真に被害者が望む医療体制の整備などを実現して、被害者のみなさんが健康を取り戻し、将来にわたって安心して暮らせるよう求めています。

全国には提訴の機会にめぐまれない多くの被害者がいらっしゃると思います。支援の輪を広げていきましょう。

カテゴリー