消費者のための安全安心情報サイト

インターネット取引の消費者トラブルと課題 学習会 (紹介)

 インターネット取引の消費者トラブルと課題 学習会

 インターネット上のショッピングモールやマッチングサイト等、プラットフォームを介した取引が拡大しています。取引は、BtoC型だけではなく、toC型のものもあり、消費者が容易に取引に参加することが可能になっています。さらに、評価・レビュー・レーティングといった仕組みが、重要な取引の決

定要因の1つとなっている点にも特徴があります。

 取引の素人である「消費者」が、安心して取引を利用することができるよう、必要なルール、仕組みについて調査・検討が必要であるとして、内閣府消費者委員会で「オンラインプラットフォームにおける取引の在り方に関する専門調査会」が開催され、3月に報告書がまとまりました。

https://www.cao.go.jp/consumer/kabusoshiki/online_pf/index.html

 今回は、専門調査会委員も務めた弁護士の森亮二さんから、オンラインプラットフォームの現状と課題として、基礎的な知識と専門調査会の報告書の概要につ

いてご報告いただきます。  

【日 時】 2019528日(火)1400分~1600

【会 場】 主婦会館プラザエフ 5階 会議室(東京・四ツ谷)

【参加費】 資料代500円(会員は無料)

【講 師】 森 亮二さん

(オンラインプラットフォームにおける取引の在り方に関する専門調査会委員、

 弁護士、国立情報学研究所客員教授)

【スケジュール】    

  1800 開会

  1805 講演

  1935 質疑応答

  2000 閉会

問い合わせ先 全国消費者団体連絡会

TEL 03-5216-6024  FAX 03-5216-6036

 

カテゴリー