消費者のための安全安心情報サイト

2019年度 日本消費者教育学会関東支部主催 講演会

日程:2018122日(日)

場所:日本女子大学目白キャンパス 百年館低層棟1104教室

     〒113-8681 東京都文京区目白台2-8-1

         ・JR山手線「目白」駅

         徒歩約15分 バス5分(「日本女子大前」下車)

         ・東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷」駅 徒歩約8

         ・東京メトロ有楽町線「護国寺」駅 徒歩約10

 講演会:1330分~1500分(受付開始13:00~)

 演 題:SDGsと消費者教育? ~誰ひとり置き去りにしない消費者教育とは~

 講 師:中原 秀樹 氏(東京都市大学名誉教授)

  <講演概要>

  2015年は、持続可能な社会の実現に向けた様々な世界共通の目標について、世界的に大きな意味を持つ節目の年』。国連総会で、2030年に向けた世界共通の目標として、持続可能な開発目標(SDGs)『我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ』を採択。講演では、国連持続可能な開発目標へのマイルストーン、フレーミングのずれ(SCPに見るSDGsのフレーミングのずれ)、「誰も置き去りにしない」とはどんな世界か、消費者教育の目標である生活の質的向上や幸せな社会の実現は可能か、SURVEY FINDINGSの必要性について述べる。

※講演会は、一般無料公開・事前登録不要です。

   参考 http://jace-kantou.org/

 

 

カテゴリー