消費者のための安全安心情報サイト

第38回日本フッ素研究会講演会にご参加を!「フッ化水素の毒性徹底検証」

第38回日本フッ素研究会プログラムのサムネイル

画像をクリックするとご案内(PDF 2MB)が開きます。

全国各地で学校や保育園での集団フッ素洗口が始まっています。北海道、九州、沖縄での広がりが目立ち養護教員のかたからの問い合わせも増加しています。

長年フッ素の人体への影響等についての調査研究を続けている、歯科医師を中心とした日本フッ素研究会が、今年も講演会を開催します。

多くのみなさまのご参加をお待ちしています。

日時 2018年11月4日(日)13時~16時

  • 13時~ 虫歯予防フッ素はフッ化水素 成田 憲一さん
  • 14時~ 国際フッ素学会の報告と、フッ素が脳に沈着するメカニズム (秋庭 賢司さん)
  • 15時~ 埼玉県のフッ素洗口効果の解説(近藤 武さん)と各地の報告

場所 日本教育会

参加費 2000円(資料代1500円・会場費500円)

17時30分から、懇親会を開催します。食事をしながらフッ素問題についての意見交換をおこないます。(4000円前後)

申込み締切 2018年10月30日 メールのみ受け付け

info@consumernet.jp

古賀まで。

カテゴリー