消費者のための安全安心情報サイト

どうなっているの?子宮頸がんワクチン副反応検討部会~第16回合同開催資料公開

2015年11月28日、第16回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、平成27年度第6回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会については前日の26日に開催を知り、CNJでは傍聴ができませんでした。

厚労省のHPに案内がでたのが、11月20日とされ、傍聴申し込み締め切りが11月25日とされています。厚労省のメルマガには11月19日号にはこの合同開催のお知らせがなく、11月20日の感染症エクスプレスでも知らされませんでした。

当日の資料が11月30日つけで厚労省のHPにでています。

第16回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、平成27年度第6回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会 資料

http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216427

子宮頸がんワクチン問題関連では、「HPV ワクチンの有効性及び安全性に関する疫学研究の概要」という資料があります。

子宮頸がんワクチンの有効性と安全性の評価に関する疫学研究をするようです。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10601000-Daijinkanboukouseikagakuka-Kouseikagakuka/0000105681.pdf

当日の感染症情報では、・未承認薬・新型インフルエンザ等対策基金(上半期分)

http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216445

で、莫大な新型インフルエンザの研究基金が交付されていることもわかりました。

また、テレビで宣伝している高齢者の肺炎球菌も重篤な被害がでているようです。

・第16回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、平成27年度第6回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会 資料

http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=216427

カテゴリー