消費者のための安全安心情報サイト

2014年4月の待機児童数は21,371人から、21,813人に増加

 

保育所入所待機児童数(平成26年10月)

厚生労働省ではこの度、平成26年10月1日の待機児童の状況を取りまとめましたので公表します。

 

【待機児童状況のポイント】

○保育所入所待機児童数は、43,184人で、平成25年10月と比較し934人減少した。

※平成25年は44,118人で、前年同月と比較し2,009人減少した。

平成24年は46,127人で、前年同月と比較し493人減少した。

○平成26年4月の待機児童数21,371人から、21,813人増加した。

※ 10月1日の待機児童数は、自治体ごとに保育所入所手続き等が異なるため、参考値として集計している。 全国的な待機児童数の動向は、毎年4月1日現在で把握している。

カテゴリー