消費者のための安全安心情報サイト

WWF 「“幻のサイ”を絶滅から守ろう」緊急プロジェクト報告会のお知らせ(紹介)

インドネシアから担当者が来日!「“幻のサイ”を絶滅から守ろう」緊急プロジェクト報告会を行います

~後半に、「世界野生生物の日」イベントの紹介があります~

こんにちは、メルマガ担当の増本です。

かつて手つかずの熱帯林が島を覆い、 近年でもなお新種の発見が続くほど 豊かな生物多様性を有する東南アジアの島、ボルネオ島。

この豊かな森は、絶滅が危惧されている オランウータン、ゾウ、サイといった 大型の哺乳動物にとっても、 地球上に残された数少ない生息地です。

このボルネオ島のインドネシア領で、2013年、 この地域ではすでに絶滅したと考えられていた スマトラサイの生存が20年ぶりに確認されました。

一度は“幻”とされたスマトラサイを密猟から守るため、 WWFジャパンは緊急プロジェクトを開始。

おかげさまで、これまでに1,000万円を超える ご支援が寄せられています。

皆さまからの温かいご支援に対し、 WWFインドネシアの地域マネージャー・ダタから 次のようなメッセージが届きました。

「大切な自然資源を守り、スマトラサイを守る 私たちの取り組みに、たくさんの共感と熱意を お寄せくださった日本の皆さんに、心から感謝します。

皆さんからの応援は私たちにとって 大きな意味のあるご支援です。

この豊かな『ハート・オブ・ボルネオ』に残された 数少ないスマトラサイを守るため、 熱意を失うことなく、戦い続けます」

彼は、短い期間でたくさんのご寄付を お寄せいただいたことにいたく感動し、 直接日本の皆さまに御礼をお伝えする機会があればと 話してくれていました。

そしてこのたび、3月14日、彼の来日が決定しました!

WWFジャパンの担当者とともに、 ボルネオ島の現場でいま 皆さまのご支援によってどんな活動が進んでいるのか、 密猟の発生はくいとめられているのか、 わかりやすくご紹介します。

自然保護の最前線を 担当者の口から直接聞くことのできる またとない機会です。

どなたでも、おひとりさまでの参加も大歓迎ですので ぜひ、お立ち寄りください!

【日時】2015年3月14日(土)14:00 ~ 16:00

【場所】WWFジャパン東京事務所(東京都港区)

【アクセス】都営大江戸線「赤羽橋」駅、都営三田線「芝公園」駅

【定員】50名

【参加費】無料

【お申込み】①お名前(複数人参加の場合は代表者のみ) ②参加人数 ③WWF会員か非会員か ④メールアドレス をご記入のうえ、WWFジャパン広報室 communi@wwf.or.jp 宛にメールにてお申込みください。

【主催】WWFジャパン

▼イベント詳細はこちら▼
http://www.wwf.or.jp/join/action/event/2015/03/post_212.html

 

====================

【イベント情報】2/28(土)@東京 世界野生生物の日 記念企画 「動物おひなさまを作ろう!」

====================

3月3日といえば、日本では「ひなまつり」ですが 一方で、2014年に国連が制定した 「世界野生生物の日」でもあります。

これにちなみ、WWFジャパンは 東京・上野動物園にてイベントを開催!

絶滅が危惧される野生動物たちに 広く関心を持っていただくため、 動物をモチーフとしたペーパークラフトの ひな人形づくりのワークショップを行ないます。

動物たちの健やかな成長に向けた願いを ひな人形に込めていただければと思います。

また、ワークショップ参加者を対象に 園内の動物をテーマにしたクイズラリーも行ないます。 ぜひご参加ください!

【日時】2015年2月28日(土)11:00 ~ 15:30

【場所】恩賜上野動物園

【定員】先着300名様

【参加費】無料 ※恩賜上野動物園への入場料が別途かかります

【共催】恩賜上野動物園・WWFジャパン

▼詳細はこちら▼
http://www.wwf.or.jp/join/action/event/2015/02/post_211.html

カテゴリー