消費者のための安全安心情報サイト

"憲法、法制度"カテゴリーの記事一覧

ダイジョーブ?成人年齢18才~ギャンブル法も成立、消費者契約法改正と残された課題への取り組み

成人年齢を18才にすることについては、これまで、CNJでも、2016年から消費者問題として注目してきました。主に未成年者取消権が失われることから、若年者保護をどう図るかを巡って学習会や院内集会が開催されました。 http … 続きを読む


いよいよ施行!改正特定商取引法~活用して消費者保護の拡充を!

2017年12月1日、改正特定商取引法(及び施行令・施行規則)が施行されました。改正特定商取引法は2016年5月24日、消費者契約法とセットで改正法が可決成立しました。 特定商取引法と消費者契約法の改正法案が可決成立 今 … 続きを読む


民法(債権法)が改正(成立)されました~知っておきたいミニ知識

民法については債権法と親族相続法の改正が長い間議論されてきました。消費者契約法など関連法や18歳に成年年齢を引き下げる議論への対応なども消費者委員会などで進められています(注1)が、親族相続法の改正に先駆け、企業や消費者 … 続きを読む


特定商取引法中間報告への意見を出しました~迷惑勧誘等の根絶を!

特定商取引法(旧称「訪問販売法(訪問販売等に関する法律)」)は、訪問販売や通信販売等、以下に挙げる消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルールを定めています … 続きを読む


安保法案の採決の不存在の確認、審議のやり直しを求める申し入れ(よびかけのご案内)

CNJはあらゆる政党・企業、そしてイデオロギー、宗教から独立した、自由な消費者・市民としてのアドヴォカシー(社会問題に対処するための「政策提言」や「権利擁護」)に根差した情報発信センターをめざして活動をしています。今回の … 続きを読む


安保特別委員会採決無効の申し立てを~安保法案は可決されたのか?(投稿)

安保法制反対のデモが広がる中、2015年9月17日午後、安保特別委員会の「可決」についての疑問の声が寄せられています。醍醐聡さんのブログを紹介します。 「安保法案 : あれでどうして『可決』なのか?」 http://sd … 続きを読む


シリーズ 消費者保護とは?その1 特定商取引法改正問題を考える~消費者団体が「ストップ!迷惑勧誘」運動開始!

特定商取引法とは? 特定商取引法(旧称「訪問販売法(訪問販売等に関する法律)」)は、訪問販売や通信販売等、以下に挙げる消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守る … 続きを読む


消費者契約法改正の議論は?

消費者委員会HPより H27.5.15 第10回消費者契約法専門調査会を開催しました ===============================   日時 平成27年5月15日(金)16:00~ &nbsp … 続きを読む


生協が消費者契約法に関するアンケート実施~消費者契約法改正で消費者の権利保護はどうなる?

  日本生活協同組合連合会(浅田 克己会長)が、「くらしと商品に関するインターネットアンケートモニター」を対象として、2015 年2 月19 日(木)~2 月24 日(火)にe メールでアンケート用サイトのURLを送信し … 続きを読む


厚生労働省が第189回国会(常会)に提出した法律案

厚労省HPより 厚生労働省が第189回国会(常会)に提出した法律案 戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法の一部を改正する法律案(平成27年2月24日提出) 概要 [206KB] 法律案要綱 [27KB] 法律案案文・理 … 続きを読む


カテゴリー

月別記事