消費者のための安全安心情報サイト

"遺伝子組み換え"カテゴリーの記事一覧

遺伝子組み換え食品と農薬汚染について知る必読書(紹介)

食の安全の問題に長く取り組まれている食政策センター・ビジョン21代表の安田節子さんが2020年10月に「食卓の危機」の本を上梓されました。食のハーモゼーション、食品添加物、農薬汚染、遺伝子組み換え食品とこの分野を市民科学 … 続きを読む


ゲノム編集食品について考えませんか?全国消費者団体連絡会のzoom学習会のお知らせ

狙った遺伝子を効率よく書き換えられるゲノム編集技術を使った食品の届け出制度が2019年10月から始まりまた。国内ではすでに「栄養価の高いトマト」「毒が少ないジャガイモ」「肉厚のタイ」などが開発されていると言われています。 … 続きを読む


遺伝子組換え表示制度に関する検討会はじまる~EU並みの表示制度は可能か?

1996年に日本に遺伝子組み換え食品が導入されて、約21年が経過しました。遺伝子組み換え食品については、消費者団体、生協や食の安全を求める市民団体が、国際的にも市民団体と連携しながら反対運動を続けてきました。(末尾参考: … 続きを読む


仏セラリーニ教授、GMOとラウンドアップの毒性をめぐる新論文発表へ

モンサント社の遺伝子組み換えトウモロコシNK603と除草剤ラウンドアップががんなどを引き起こすとした論文を科学専門誌に掲載し、その後外部からの圧力で掲載誌編集部によって同論文を撤回されたフランス・カーン大学のジル・セラリ … 続きを読む


カテゴリー

月別記事