消費者のための安全安心情報サイト

"保健・医療"カテゴリーの記事一覧

もっと知りたいフッ素の話 その21 口腔衛生学会でビックリ発表「フッ素は健康に悪いと思っている人が過半数!」

口腔衛生学会が北海道札幌市で、2018年5月18日から20日に開催されました。東北大学相田准教授(若手フッ素推進派のホープ)らの発表では、フッ化物洗口については、「健康に悪影響あり」又は影響は分らないを含めると5792人 … 続きを読む


予防接種&フッ素:子どもの健康を考える北海道連続講演のお知らせ 6月23日~25日

2018年5月20日のワクチントーク全国集会は盛会のうちに終わりました。5月27日には練馬区生活者ネットワークさん主催の予防接種学習会が開催されました。報告は追っていたします。 毎年恒例の6月の北海道講演が決まりましたの … 続きを読む


5月30日はHPVワクチン被害東京訴訟第6回期日です~傍聴や報告会にご参加ください

第6回の裁判期日は、原告本人および弁護団からの意見陳述等が予定され、また、傍聴に外れてしまった方のために原告との交流会企画が準備されています。 当日12時30分から有楽町マリオン前にて裁判傍聴を呼び掛けるチラシ配り、期日 … 続きを読む


山梨にて開催 子宮頸がんワクチン被害者集会にご参加を(紹介)

「HPV(子宮頸がん)ワクチン被害を考える」被害者と共に考えましょう! 「子宮頸がん予防ワクチン」とのふれこみで接種されたHPVワクチンによって、全身の疼痛、知覚障害、運動障害、記憶障害等の深刻な副作用被害が発生し、世界 … 続きを読む


薬害オンブズパーソン会議の国際会議と共同宣言の紹介

2018年薬害オンブズパースンのHPVワクチン被害への取り組み紹介・同会議のメールマガジン No.48よりご紹介します。(同会議のwebは下記) http://www.yakugai.gr.jp   薬害オンブ … 続きを読む


もっと知りたい フッ素の話 その20 IQ低下に関する論文第二弾

IQ低下論文の第2弾が出ました(FANニュース3/29より要約)。 2018年3月下旬にドイツで開催された環境疫学学会で昨年9月にIQ低下の論文(合衆国NIH、NIEHS,EPAが基金を提供した12年がかりの研究が発表: … 続きを読む


「医療基本法」制定に向けての院内集会 開催決定!5月16日(紹介)

患者の権利を主体とした「医療基本法」の法制化をめざして長年活動している団体が院内集会を開催されます。 日時:5月16日(水)/2018   17:00〜18:30    場所:参議院議員会館 一階講堂 《式次第のほかにご … 続きを読む


子宮頸がんワクチンを考える 公開学習会にご参加を!

 ■ 子宮頸がんワクチンを考える 公開学習会 日時: 2018年4月21日(土)15時~17時半 場所: 中央大学駿河台記念館 360教室 JR御茶ノ水駅 徒歩3分  地図:https://goo.gl/maps/yC9 … 続きを読む


もっと知りたいフッ素の話 その19 米国では「6歳・6歳未満は歯科医による推奨がない限りフッ素洗口はやるべきではない」

米国フッ素の最新情報~ADAは6歳または6歳未満にフッ素洗口はNG 米国歯科医師会では、IQ低下論文に対抗して、フッ素の安全性等を強調する動きがあります。6歳未満はフッ素洗口禁忌とする一方で、歯磨き剤にフッ素入りのものを … 続きを読む


もっと知りたいフッ素の話 その18 フッ素洗口のことわり方~1.31医療者の声明に賛同し、フッ素推進に再考をもとめる市民宣言

むし歯予防のためのフッ素応用については有効論がある一方、有効どころか有害であるとの論拠も示される中、日本では、全国的に水道水のフッ化物添加に代えて集団フッ素洗口事業がすすめられています。しかし、各地で学校だけでなく幼稚園 … 続きを読む


カテゴリー