消費者のための安全安心情報サイト

"保健・医療"カテゴリーの記事一覧

コロナ対応を考えるその33−② 感染体験から考える 行政にのぞみたいこと

感染体験から考える続報です。 伊藤 とし子 さんのfacebookから · かかりづらかった千葉県のコールセンター問題では、命に関わる問題として これまでもブログやfacebookにアップしてきました。 1月8日にNHK … 続きを読む


コロナ対応を考える その38 日本の救済制度?〜ワクチンを打つ前に知っておくべきこと?①MMR被害

コロナワクチン待望論の陰で、ワクチン接種体制をどう整えるかに自治体担当者は奔走しています。専決事項として各自治体ではコロナワクチン接種についての体勢が整えられています。 新規のワクチンでの副反応が起きた場合の手当はどうな … 続きを読む


第14回 新日本医師協会講演会〜HPVワクチン検討会のお知らせ(紹介)

新日本医師協会はHPVワクチン問題に取り組む医師や医療関係者の団地あるです。2月13日に第14回 HPVワクチン検討会が開かれます。 参加ご希望の方は、新医協事務局にご連絡をください。 ZoomのIDなどをお知らせさせて … 続きを読む


タネまき会ランチョンミーティングのお誘い 母里さんに聞く〜コロナワクチンと感染症法・特措法

今週のタネまき会はランチョンミーティング形式を試行してみることにしました。 お昼休みの時間に耳を傾けてほしい情報をzoomで発信します。今週のテーマはコロナ関連で特措法と感染症法が明後日にも成立する中で、新型コロナワクチ … 続きを読む


コロナ対応を考える その37 新型コロナワクチン優先接種の医療従事者の方は本当に接種を希望されますか?

感染拡大防止と医療崩壊対策にはコロナワクチンしかないのでしょうか? CNJではこれまで、コロナ対応を考えるというテーマで36回記事を連載してきました。コロナという病気、海外の情報、インフルエンザとの比較、マスクや消毒薬に … 続きを読む


HPV(子宮頸がん)ワクチン名古屋訴訟支援ネットワークがオンラインシンポジウム(紹介)(紹介)

2021年2月20日、(紹介)が開催されます。HPV ワクチン名古屋訴訟支援ネットワークは、子宮頸がんワクチン(HPV ワクチン) を接種した後、今も重い副反応に苦しんでいる女性とその家族を支援しています。 第 4 回総 … 続きを読む


コロナ対応を考える その36 感染症法、特措法改正に反対の意見を出しましょう

2021年1月22日、政府は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(以下「感染症法」という。)及び「新型インフルエンザ等対策特別措置法」(以下「特措法」という。)の改正案を閣議決定しました。衆議院内閣 … 続きを読む


コロナ対応を考える その35 感染症法改正前に知り、考えるべきこと〜西河内靖泰氏に聞く(長周新聞より)

国会では、特措法や感染症法改正の審議が進められています。野党は罰則を外すようにと主張していますが、この点は感染症法の歴史を振り返り、なぜライ予防法から感染症法へ変更されなければならなかったかを振り返らなければなりません。 … 続きを読む


教育労働ネットワーク誌100号発刊記念 学習会 何がほんとうなの?コロナ感染症と公衆衛生(紹介)

昨年は、「コロナ」に明け「コロナ」に暮れた1年でした。 新年が明けましたが、未だ国内外において流行が治まっていない状況にあります。対策についての情報もまた、錯綜していて何が一体、ほんとうなのか分からなくなっています。   … 続きを読む


「人生の最終段階と透析医療―緩和ケアとACP」のタイトルでオンラインシンポジウムを開催(紹介)

東京大学大学院人文社会系研究科 《死生学・応用倫理センター上廣講座》が ) 今年度中に日本透析医学会は透析患者への緩和ケアについてのガイドラインを出すことになってるようです。 定員1000人(先着順)だそうです。 以下の … 続きを読む


カテゴリー

月別記事