消費者のための安全安心情報サイト

動き出した 消費者被害の集団的回復のための制度強化~消費者裁判特例法等に注目!

消費者被害を救済するための集団的な消費者保護のための制度の創設は消費者運動や消費者相談など被害救済に携わる人の宿願でした。 消費者被害の防止や被害回復に対しては、自治体の消費生活センター等、主に行政によって施策が講じられ … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その13 家庭用フッ素洗口薬がセルフメデイケーション対象に!?

2013年12月13日に制定された法律により、薬局で購入できる薬品:OTC(Over The Counter:店頭販売)医薬品(セルフメディケ―ション)は、要指導医薬品と一般用医薬品に分類されました。 公益社団法人 東京 … 記事全文を表示


公益通報者保護制度を実効性ある制度に法改正を!

事業者内部からの通報(いわゆる内部告発)を契機として、国民生活の安心や安全を損なうような企業不祥事が相次いで明らかになりました。このため、そうした法令違反行為を労働者が通報した場合、解雇等の不利益な取扱いから保護し、事業 … 記事全文を表示


名古屋市で全国で3例目、子宮頸がんワクチン被害に市の補償~自治体保険制度の活用と課題

名古屋市で全国で3例目の子宮頸がんワクチン被害者に市の補償が認められました。CNJでは2015年3月26日以降、自治体に対して、被害者救済のための保険制度の活用の要望をしてきました。 http://consumernet … 記事全文を表示


優生思想(旧優生保護法)に基づく優生手術及び人工妊娠中絶に対する補償等の適切な措置を求める意見書と市民団体の声明がだされました

2017年2月22日、日本弁護士連合会が「旧優生保護法下において実施された優生思想に基づく優生手術及び人工中絶に対する補償等の適切な措置を求める意見書」を公表しました。 http://www.nichibenren.or … 記事全文を表示


予防接種ネット・de・講座 その30 増え続けるワクチン市場~後編 ロタワクチンはいらない!?接種にはNOと言える権利あり

ロタワクチンも不要 B型肝炎ワクチンの次に定期接種化が進められているのがロタワクチンですので、ここでは少し詳しく見ていきましょう。 ロタワクチンも腸重積などの副作用が多く出ています。ロタウイルスワクチンについては、201 … 記事全文を表示


予防接種ネット・de・講座 その29 増え続けるワクチン市場~前篇 グローバル化で攻め込まれる?日本の市場

予防接種・ネット・de・講座も29回目となりました。今回は、いま、予防接種がどんな状況にあるのか、制度を決めてきたのはどこなのかを中心に、ここ10年の動きを踏まえ、現状の問題点を探ってみたいと思います。 日本ではこの20 … 記事全文を表示


どうなっているの?電力自由化とガス自由化~説明会や審議会が始まりました

2016年4月から、電力小売の全面自由化が始まり、もうすぐ1年が経過します。また、2017年4月には、ガスについての小売全面自由化も始まりガスを利用する全ての需要家はガスの購入先を自由に選べるようになります。 一方で昨年 … 記事全文を表示


ちょいのりタクシーは成功するのか?

2017年1月30日から、東京特別区、武三地区(武蔵野市、三鷹市)のタクシーの初乗り料金が410円になりました。今回のタクシーの「運賃組み替え」は本当に値下げなのか?実質値上げなのか?消費者にとっての利便性と業界の思惑は … 記事全文を表示


講演会「そのワクチンほんとに必要ですか?」~予防接種禍と被害救済のいま~

NPO法人コンシューマネット・ジャパン(CNJ)は、2016年3月11日に、海野人権基金の支援をうけ、主要な活動のひとつである予防接種問題についての本を上梓いたしました。 この本をきっかけとして、国には広く迅速に被害認定 … 記事全文を表示


コンシューマネット出版物

assocbutt_or_buy._V371070157_

詳しくこちら(多部数ご注文の場合は割引があります)


assocbutt_or_buy._V371070157_

詳しくはこちら(多部数ご注文の場合は割引があります)


Amazonで購入する

Kindle版 電子ブック:300円

メールマガジン購読

コンシューマネット・メルマガにご登録いただくと、最新記事の情報が月1回、配信されます。ぜひご利用ください。