消費者のための安全安心情報サイト

学習会「賃貸住宅の契約に関するトラブルについて」

消費者トラブルの上位に必ず入っているのが賃貸住宅問題です。PIO-NET(消費生活相談データベース)でも、賃貸契約問題(特に退去時に伴う原状回復トラブル)の相談数は毎年上位になっています。

民法や消費者契約法の改正といった情勢も踏まえ、「賃貸住宅標準契約書」が見直される予定になっており、現在パブリックコメントの募集も行われています。

今回は国土交通省の担当者の方から、賃貸住宅標準契約書の改訂ポイントと改訂の背景を説明いただきます。賃貸契約でどんな問題が起こっているのかを知り、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。是非ご参加ください。

また、賃貸住宅標準契約書(再改訂版)に対しては、8月23日までパブリックコメントが募集されています。個人・各団体でも是非、意見を提出して、消費者の意見を反映させましょう。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155170720&Mode=0

*公開企画として開催します。

 

【日時】2017年8月17日(木)18時00分~19時40分

【会場】主婦会館プラザエフ 5階会議室(東京・四ツ谷)

【講師】元島 時蔵さん(国土交通省 住宅局 住宅総合整備課 賃貸住宅対策室 課長補佐)

【内容】・賃貸住宅標準契約書の改訂の背景(最近の賃貸住宅トラブル事例の紹介)

    ・賃貸住宅標準契約書の改訂ポイント

    ・質疑応答、意見交換

 

問い合わせ先:一般社団法人 全国消費者団体連絡会 事務局( 大出)

〒102-0085 東京都千代田区六番町15 プラザエフ6階

TEL 03-5216-6024  FAX 03-5216-6036

Email yukiko.ooide@shodanren.gr.jp