消費者のための安全安心情報サイト

そのワクチンほんとに必要ですか~北海道講演会第2弾~ワクチンとフッ素洗口どうなの?

2017年5月13日、14日に続き、6月24日から26日まで、北海道でワクチンとフッ素洗口の問題についての連続学習会を開催します。

ワクチンとフッ素洗口の問題については、CNJに多くの問い合わせがきています。今回は地元の方の呼びかけで、4回学習会を開催します。

北海道では日本脳炎ワクチンの定期接種化以来、北海道ワクチントークが精力的に学習会をすすめています。

今回の連続講演会は地元のみなさまの草の根的な呼びかけで進めていただきました。

多くの皆さまのご参加をお待ちします。


2017年6月24日(土)
知ることからはじめよう~それでも受けますか?予防接種やフッ素洗口

時間 10時半~12時

場所 学生生協会館2階大会議室(北見市屯田西町314)
https://www.mapion.co.jp/m2/43.79553007,143.87697265,16

10:00 受付

10:30~11;15 学校における集団フッ素洗口の問題(古賀 真子さん)

11:15~11:40 接種しなくても病気なし、接種なければ被害なし(母里 啓子さん)

11:40~12:00 質疑応答


2017年6月24日(土)
「知ることからはじめよう」予防接種や薬~なんか多くないですか?

時間 午後3時~午後4時30分

場所 滝上町文化センター 2階 第2第3研修室(Googleマップ
紋別郡滝上町栄町 0158-29-3735

無料 (事前申し込み不要)

託児 特に用意はありませんが、視聴覚室が保育に使えます。

講師
母里 啓子さん

古賀 真子さん


2017年6月25日(日)
第44回上川母と女性教職員のつどい 分科会

会場 名寄市名寄小学校(Googleマップ

時間 12時45分~14時45分

子どもたちと健康

*予防接種の副作用で教育を受ける権利を侵害された事例等を学びながら、うつる病気とワクチンの関係を考えながら、次々と新しいワクチンが導入されている背景や、それぞれのワクチンの有効性や副作用の実態も踏まえ、今行われている予防接種についての理解を深める。同様に広がりを見せるフッ素洗口についての問題点との全国的な取り組み事例を学びながら、予防接種やフッ素洗口など、子どもたちの健康を守るとして行われている学校の場を通じて行われる健康事業の問題点を考える。

講師
母里 啓子さん

古賀 真子さん


母里医師に教わるワクチンの話2017年6月26日(月)
母里医師に教わるワクチンの話

時間 午前10時から12時

場所 下川町総合福祉センター ハピネス(Googleマップ

講師 母里 啓子さん

参加費 500円 お子さん連れOK

主催 下川わはは大学子育てゼミ 連絡先(090-1529-0266)

以上の問い合わせ先 CNJ email: info@consumernet.jp 090-2470-5256(古賀)

カテゴリー