消費者のための安全安心情報サイト

子宮頸がワクチン禍訴訟 2016年7月27日、東京、大阪、名古屋、福岡の4地裁にて集団訴訟

2016年7月27日、子宮頸けいがんワクチンの接種後に健康被害が出た15歳から22歳の女性64人が、東京、名古屋、大阪、福岡の4つの地方裁判所に、国とワクチンメーカーの責任を問う集団訴訟が起こします。 子宮頸がんワクチン … 記事全文を表示


もっと知りたいフッ素の話 その8 アメリカ歯科医師会は水道水フッ素化の健康影響研究が必要と言明!

秋庭賢司さんから、2016年7月のFANの最新情報です。 FAN情報(2016年7月13日)で、アメリカ歯科医師会が水道水フッ素化の健康影響研究が必要と言明していたことが明らかとなりました。 http://fluorid … 記事全文を表示


CNJ予防接種問題プロジェクト~どうしたらいいの?乳児期に増え続けるワクチンへの対応と子宮頸がんワクチン被害救済方法を考える~学習会の案内

1才までに13回、2016年10月以降はB型肝炎ワクチンも定期接種化されるために、0才代で16回の注射が赤ちゃんへの定期接種とされます。しかし、ワクチン接種スケジュールをこなすために同時接種がされ、死亡や重篤な副作用被害 … 記事全文を表示


原発の地震評価は過小~原発震災・破局的災害を止めるための集いの案内

「島崎邦彦氏(元原子力規制委員会委員長代理)の警告」 原発の地震評価は過小~原発震災・破局的災害を止めるための集い 日時:2016年7月31日(日)13:45(開場 13:30)〜17:00 場所:同志社大学 烏丸キャン … 記事全文を表示


シンポジウム 「試行を終えて 改めて消費者庁等の移転問題を考える」の案内

7月の試行を終え、消費者庁、国民生活センター、消費者委員会の機能を改めて考え、地方移転の影響や問題点を議論する機会として、移転問題を考えるシンポジウムが開催されます。 (主催:日本弁護士会連合会 共催:全国消費者団体連絡 … 記事全文を表示


「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」主催 講演会 紹介

「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」主催の学習会が開催されます 日時:7/25(月)18:00~20:00 会場:コープみらい コーププラザ秋葉原 東京都千代田区外神田6-5-12 偕楽ビル(新末広)6階 … 記事全文を表示


子宮頸がんワクチン被害64人が提訴~2016年7月27日、国と2社に賠償請求訴訟~報道より

子宮頸がんワクチンの接種後に体の痛みや運動障害などの重い症状が出たとして、全国の15~22歳の女性64人が、国と製薬企業2社に損害賠償を求める集団訴訟を2016年7月27日、東京など4地裁で起こします。 原告弁護団が6月 … 記事全文を表示


強制的な不妊手術に関するホットラインのご紹介

2016年7月7日(木)、8日(金)の午前10時から午後6時まで、障害を理由とする不妊手術について考える市民団体のネットワークが、「強制的な不妊手術に関するホットライン」が開設されます。 *連絡先 優生手術に対する謝罪を … 記事全文を表示


再掲 ご案内 ワクチントーク全国集会2016 7月10日にご参加を!

いよいよ、7月10日が迫ってきました。年に1度の集会です。皆さまのご参加をお待ちしています。 ワクチンの公費接種で「子どもを守ろう」との流れのなかで、乳児期のワクチンの同時接種後の死亡の報告がでていますが、原因の特定はさ … 記事全文を表示


予防接種ネット・de・講座 その26 子宮頸がんワクチン被害救済に今どうしても必要なこと~被害者だれもが被害申請できるように!

CNJではワクチントーク全国、MMR被害児を救援する会とともに、2016年2月22日に子宮頸がんワクチン被害申請を容易にするための申し入れを厚労大臣あてに行いました。 http://consumernet.jp/?p=3 … 記事全文を表示


カテゴリー