消費者のための安全安心情報サイト

仏セラリーニ教授、GMOとラウンドアップの毒性をめぐる新論文発表へ

モンサント社の遺伝子組み換えトウモロコシNK603と除草剤ラウンドアップががんなどを引き起こすとした論文を科学専門誌に掲載し、その後外部からの圧力で掲載誌編集部によって同論文を撤回されたフランス・カーン大学のジル・セラリ … 記事全文を表示


電力システム改革の本丸、第三段階改正に向けた制度設計WGの議論がはじまりました

電力システム改革は、2013年の広域系統機関の改正と改正の行程のプラグラム法化により、2013年6月には小売りの自由化のための第2段階の法改正がされました。電力システム改革はいよいよ制度設計の議論が本格化しています。20 … 記事全文を表示


金融庁にエール!先物取引の規制緩和にNO!の声を!

経済産業省と農水省はパブリックコメント募集で、「商品先物取引法施行規則」及び「商品先物取引業者等の監督の基本的な指針」改正案に関する意見」募集をし、先物取品に関する規制を緩和しようとしています。 http://searc … 記事全文を表示


子宮頸がんの征圧を目指す専門家会議に薬害オンブズパーソンが公開質問状

ワクチントーク全国や予防接種情報センターでも以前から問題としてきましたが、2014年6月18日、薬害オンプズパースン会議(鈴木利廣代表)が「子宮頸がんの征圧を目指す専門家会議」(議長 野田 起一郎氏。以下「征圧会議」)[ … 記事全文を表示


NHKすくすく子育てのフッ素推進に抗議

NHKへ抗議文と資料を送りました。 NHKで放送された「すくすく子育て「子どものむし歯」」の番組等に対して、市民団体であるフッ素研究会メンバーが抗議文と関連資料をおくりました。 抗議文の宛て先: 2014年5月26日、6 … 記事全文を表示


景表法は消費者の生活を守ることができるか?景表法改正法成立

不当景品類及び不当表示防止法等の一部を改正する等の法律案が、原案どおり全会一致で可決されました。 また、附帯決議がつけられました。* この景表法改正にともない、地域の見守りネットワークの仕組みが法定化され、地域の担い手が … 記事全文を表示


電力システム改革市民委員会(エネルギーシステムに改称)にご参加ください

電気やガスなどのエネルギーは私たちの生活に必要不可欠のものです。現在、国会において電力システム改革の審議が進んでいます。電力のさまざまな規制を撤廃して自由競争を促進するのが目的ですが、垂直統合・地域独占・総括原価方式の下 … 記事全文を表示


子宮頸がんワクチンの副作用被害の実態を知ってください

◆薬害オンブズパースンHPからダウンロードしたデータ◆を紹介します。 2014年全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会、薬害オンブズパーソンなどが、「被害者の声を聴いでください」と、参議院会館で院内集会を開催しました。 国会 … 記事全文を表示


電力システム改革と電気料金問題について講演しました

2014年6月1日、気候ネットワーク総会記念シンポジウム「原発も温暖化もない新しい未来に向けた7つのポイント」が開催されました。2014年発表された、地球温暖化の最新知見をまとめた報告書(IPCC第5次評価報告書)によれ … 記事全文を表示


予防接種情報センター全国をコンシューマジャパンとして開設します!

予防接種について、厚労省をはじめ、お勧めするサイトは数多くあります。しかし、予防接種には副作用がつきもの。子宮頸がんワクチンによる重篤な副作用は大きな社会問題となっていますが、数年前と比較しても倍近く増えた乳児期のワクチ … 記事全文を表示


カテゴリー