消費者のための安全安心情報サイト

28年版消費者白書が閣議決定

2016年4月24日、消費者庁がまとめている平成28年版消費者白書が閣議決定され公表されました。 今回は「地方消費者行政の充実・強化」を特集とし、消費者行政の最前線である「地域」を取り上げ、地方消費者行政の果たす役割が大 … 記事全文を表示


消費者庁移転問題を考える~その3 消費者庁の役割は?消費基本計画の重要性から、地方移転による消費者行政後退を考える

消費者庁移転問題については、ほとんどすべての消費者団体が「大反対」の意思表明や緊急集会を開催するなか、担当の河野太郎大臣は移転に積極的であるとされています。「消費者は全国どこにでもいるのであるから、どこが消費者行政の要と … 記事全文を表示


消費者庁移転問題を考える~その1 講演会『消費者事件歴史の証言』(民事法研究会)刊行記念のおしらせ(案内)

消費者行政のトップとして長年活躍されてきた、元国民生活センター長の及川昭伍さんの出版記念会が開催されます。 マルチ商法をはじめ様々な悪質商法撃退のために、消費者団体の相談や関係省庁への告発の根拠となるデータを提供した国民 … 記事全文を表示


平成27年度消費者教育フェスタin 大分の開催について ~消費者教育を通じて子供たち (案内)

平成27年度消費者教育フェスタin 大分の開催について ~消費者教育を通じて子供たち 日 時:平成28年1月25日(月) 9:50~16:20 会 場:国立大学法人大分大学教育福祉科学部附属小学校・中学校(大分県大分市王 … 記事全文を表示


びっくりぽん?消費者庁と国民生活センターが徳島に?~移転反対のひとこと意見を出しましょう

政府のまち・ひと・しごと創生本部において、消費者庁と国民生活センターの徳島県への移転が検討され ており、実現する可能性が高まってきています。徳島県が受け入れの手を挙げたことで、この問題を検討している有識者会議が、12月上 … 記事全文を表示


カテゴリー