消費者のための安全安心情報サイト

全国の高等学校等のための労働法教育プログラムが完成(紹介)

厚生労働省が、高校生向けの「労働法教育に関する調査研究等事業」で、「『はたらく』へのトビラ ~ワークルール 20のモデル授業案~」の冊子等を作成し、全国の高等学校等に送付しました。 (以下引用) 厚生労働省では、平成28 … 記事全文を表示


「賢い」消費者とは?消費者庁が高校生向けの消費者教育冊子を作成

消費者庁が、主に高校生を念頭においた若者向けの消費者教育冊子教材を作成したということです。消費者教育推進会議やその下に設けられた「若年者の消費者教育に関するワーキングチーム」の委員の意見や、試作版を使用して行われた研究授 … 記事全文を表示


「風よ吹け!未来はここに!!」上映会&講演会in東京

DVD「風よ吹け!未来はここに!!」人工呼吸器をつけて地域で生きる ともに生きる力を育もう~ 講演会が開催されます。 DVD「風よ吹け!未来はここに!!」人工呼吸器をつけて地域で生きる ともに生きる力を育もう(チラシ:P … 記事全文を表示


消費者庁がPL法の訴訟情報を公表

製造物責任法(product liability law:以下PL法)は,製品の欠陥によって生命,身体又は財産に損害を被ったことを証明した場合に,被害者は製造会社などに対して損害賠償を求めることができる法律です。円滑かつ … 記事全文を表示


公益通報者保護制度ガイドライン改正が公表

2017年3月21日公益通報者保護法を踏まえた国の行政機関の通報対応に関するガイドラインが改正が公表されました。 http://www.caa.go.jp/planning/koueki/gyosei/index.htm … 記事全文を表示


院内集会「今こそ優生手術からの人権回復をめざして 日弁連意見書を生かすために」(紹介)

院内集会のお知らせ 「今こそ優生手術からの人権回復をめざして 日弁連意見書を生かすために」は開催されます。ご参加ください。(以下引用文) 日時:2017年3月28日(火)午前11時~12時15分 会場:参議院議員会館 B … 記事全文を表示


動き出した 消費者被害の集団的回復のための制度強化~消費者裁判特例法等に注目!

消費者被害を救済するための集団的な消費者保護のための制度の創設は消費者運動や消費者相談など被害救済に携わる人の宿願でした。 消費者被害の防止や被害回復に対しては、自治体の消費生活センター等、主に行政によって施策が講じられ … 記事全文を表示


公益通報者保護制度を実効性ある制度に法改正を!

事業者内部からの通報(いわゆる内部告発)を契機として、国民生活の安心や安全を損なうような企業不祥事が相次いで明らかになりました。このため、そうした法令違反行為を労働者が通報した場合、解雇等の不利益な取扱いから保護し、事業 … 記事全文を表示


優生思想(旧優生保護法)に基づく優生手術及び人工妊娠中絶に対する補償等の適切な措置を求める意見書と市民団体の声明がだされました

2017年2月22日、日本弁護士連合会が「旧優生保護法下において実施された優生思想に基づく優生手術及び人工中絶に対する補償等の適切な措置を求める意見書」を公表しました。 http://www.nichibenren.or … 記事全文を表示


葬儀問題は深刻な消費者問題!~葬儀形式、葬儀の依頼先、葬儀に関わる費用、葬儀で困ったことについての学習会の案内

『自分らしい逝き方と後悔しない送り方』シンポジウム開催のご案内 主催:一般財団法人日本消費者協会  (一財)日本消費者協会では、1983年から、葬儀の実態と消費者の葬儀に対する意識を調査する『葬儀についてのアンケート調査 … 記事全文を表示