消費者のための安全安心情報サイト

「再エネ特措法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されました(経済産業省HPより)

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(再エネ特措法)等の一部を改正する法律案」が閣議決定され、第190回通常国会に提出されます。 本法律案は、再生可能エネルギーの最大限導入と国民負担の抑制の両 … 記事全文を表示


電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案等への意見

  電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案等 http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMM … 記事全文を表示


「再生可能エネルギー導入促進関連制度改革小委員会報告書」(案)へのパブコメを提出しました

「再生可能エネルギー導入促進関連制度改革小委員会報告書」(案)にCNJとしてのパブリック・コメントを提出しました。 この報告書案には、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)による設備認定の「空押さえ」(制度発足当 … 記事全文を表示


デンキエラベル2016 私たちは、再生可能エネルギーを   選べるか・増やせるか(案内)

いよいよ「デンキエラベル」2016年がスタートしました。 一般家庭も電力会社を選べる・乗り換えられるようになる、大きな変化がすでに始まっています。 この変化は、再生可能エネルギーの促進を後押しするのでしょうか? 私たちの … 記事全文を表示


「電力の小売営業に関する指針」(案) へのパブコメを提出しました

2016年4月の電気の小売全面自由化を前に、経済産業省電力取引監視等委員会から小売事業者が守るべきルールをまとめた「電力の小売営業に関する指針」(案)が公表されました。電気の小売事業者は、私たち消費者と電気とをつなぐ直接 … 記事全文を表示


教えて電力システム改革:8 ドイツのエコ電力事情はどうなっているの?

「エコ電力」は本当にエコなのか? 混迷するドイツの再エネ電力 2016年4月、日本でもすべての消費者が自由に電力を選べるようになります。原発の電力を使いたくない、再生可能エネルギーで作ったエコな電力を使いたい、という消費 … 記事全文を表示


教えて電力システム改革 7: 発電源表示は難しくない! — ドイツにおける発電源表示 Q&A

2016年4月の電力全面自由化を目前にして「消費者が電気を選べる制度」に注目が集まっています。消費者が商品を選べるためには、それがどのような商品なのかを示す表示が不可欠です。まもなく「ふつうの商品」になる電気に対してどの … 記事全文を表示


電力改革プロジェクト・NPO法人こだいらソーラー主催・講演会のご案内

電力改革プロジェクト・NPO法人こだいらソーラー主催・講演会のご案内 ——————————&#821 … 記事全文を表示


シンポジウム「地域分散型エネルギーシステムへの政策展望」の紹介

シンポジウム「地域分散型エネルギーシステムへの政策展望」  再生可能エネルギーが普及期を迎え、再生可能エネルギーを中心とする地域分散型エネルギーシステムを本格的に構築することが、日本のエネルギー政策の重要課題となっていま … 記事全文を表示


教えて電力システム改革 6: 日本のFIT買取義務者の変更案の問題点② FIT買取義務者変更に関するメリット/デメリット整理

FIT買取義務者変更に関するメリット/デメリット整理 2015年10月13日 コンシューマネット・ジャパン   現在、再生可能エネルギー導入促進関連制度改革小委員会(以下、再エネ改革小委という)では、再エネ電力 … 記事全文を表示


カテゴリー