消費者のための安全安心情報サイト

どうなる?ガス自由化~都市ガス、LPガス、電気以外のエネルギーは?

電力の自由化に続き、ガスの自由化の議論も進んでいます。資源エネルギー庁の資料によると、日本の都市ガスの会社(一般ガス事業者)は212社(平成20年3月31日時点)で、それぞれの地域で独占供給をしてきました。なかでも東京ガ … 記事全文を表示


シンポジウム「電力システム改革と原子力政策の動きをどう見るか」(紹介)

●シンポジウム「電力システム改革と原子力政策の動きをどう見るか」 ~主催:日本環境会議 ほか   東京電力改革・1F問題委員会(東電委員会)と電力システム改革貫徹のための政策小委員会(貫徹小委)が9月に設置され、原子力委 … 記事全文を表示


院内学習会「福島事故後の原子力事故損害賠償制度の在り方にご参加を

2016年10月14日(金)院内学習会「福島事故後の原子力事故損害賠償制度の在り方-事業者の賠償責任有限化論を軸に-」が開催されます。 福島原発事故ではなお10万人もの方が避難生活下にあり,汚染水処理も途上で,被害額は1 … 記事全文を表示


市民電力連続講座 第7回合宿講座参加者募集のお知らせ(紹介)

市民電力連続講座 第7回合宿講座参加者募集のお知らせ 「中之条パワーから学ぼう!」 10月21日(金)~22日(土)   再生可能エネルギー発電所にとって、電力自由化は自ら作り出した電気を、大手電力会社に売るの … 記事全文を表示


どうなる?ネガワット取引~パブコメ結果公表とCNJ意見

2015年6月の電気事業法第3弾改正において、需要削減量(ネガワット量)についても発電した電力量と同様に、一般送配電事業者が行う電力量調整供給(インバランス供給)の対象になると位置付けられました。また、2015年11月に … 記事全文を表示


電力自由化トラブルについての相談と対応(経済産業省HPより)

「電力自由化が始まって5か月になります. 正確な情報を収集し、契約内容をよく理解しましょう。便乗した勧誘にも気をつけましょう~」ということで、経済産業省HPに相談と対応事例が紹介されています。 http://www.me … 記事全文を表示


「省エネ法の改正(電気料金プラン)に関する要望書」を提出しました

これまでの家庭用電気料金は、電気をたくさん使うほど電気の単価(kWh当りの料金)が高くなる「3段階料金制」がとられてきました。 誰でも割高な料金は払いたくないので、消費者は自然と節電するようになり、お金や資源のムダ使いや … 記事全文を表示


原発の地震評価は過小~原発震災・破局的災害を止めるための集いの案内

「島崎邦彦氏(元原子力規制委員会委員長代理)の警告」 原発の地震評価は過小~原発震災・破局的災害を止めるための集い 日時:2016年7月31日(日)13:45(開場 13:30)〜17:00 場所:同志社大学 烏丸キャン … 記事全文を表示


「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」主催 講演会 紹介

「自然エネルギーで豊かな日本を創ろう!アクション」主催の学習会が開催されます 日時:7/25(月)18:00~20:00 会場:コープみらい コーププラザ秋葉原 東京都千代田区外神田6-5-12 偕楽ビル(新末広)6階 … 記事全文を表示


ネガワット取引に関する要望書を出しました

デマンドレスポンスなどの需要側の取り組みを活用する新しい電力システムに向けた改革が進みむなか、ネガワット取引はその一つの形態として大いに評価できるものです。このネガワット取引の担い手の一つとして、ネガワット事業者の出現が … 記事全文を表示